体験記

体験記体験記

性被害をはじめとするフィールドワーク中で遭遇した危険や問題、またその対策や対処について記述したフィールドワーク体験記を収集して公開しています。

アジア人男性として受けるハラスメント ––外国に「外国人」として暮らすということ

キーワード ハラスメントの種類:その他 当時の加害者の属性:見知らぬ人 当時の被害者の属性:男性、学生 フィールドワークの種類:学術研究(学生)、留学 地域:アフリカ、ヨーロッパ 内容:体験の内省・振り返り、フィール...
体験記

空港にて受ける可能性のあるセクシュアル・ハラスメントの事例

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力 当時の加害者の属性:見知らぬ人、空港職員 当時の被害者の属性:学生、男性 フィールドワークの種類:留学 内容:体験の内省・振り返り、事前準備・対策 I 空港で受け...
体験記

インドの調査現場:フィールドワークにおける若年女性調査者の劣位に関する事例報告

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力、パワハラ当時の加害者の属性:調査対象者・協力者男性、年上当時の被害者の属性:学生、女性、年下フィールドワークの種類:学術研究(学生)地域:南アジア 内容:体験の内省・振り返り ...
体験記

不安定な職業的立場と組織の保身から掻き消されるセクハラ被害者の声

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力当時の加害者の属性:駐在員、同僚、男性、年上当時の被害者の属性:学生、女性、年下フィールドワークの種類:その他の調査 地域:南アジア 内容:体験の内省・振り返り I はじめに...
体験記

若い女性が単独で外出するリスク:バングラデシュの事例

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力当時の加害者の属性:見知らぬ人、男性 当時の被害者の属性:学生、女性 フィールドワークの種類:学術研究(学生) 地域:南アジア 内容:体験の内省・振り返り I はじめに 2...
体験記

フィールドワーク・スイッチは判断を鈍らせる?:「小さな不快」を回避するために

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ当時の加害者の属性:教員当時の被害者の属性:学生フィールドワークの種類:学術研究(学生)地域:東南アジア、南アジア内容:ハラスメントか迷う事例、体験の内省・振り返り、事前準備・対策、加...
体験記

下着で泳ぐ ─ 自身が加害者になっていたのかもしれないあやふやな事例

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力当時の被害者の属性:女性、年下フィールドワークの種類:フィールドワーク実習地域:日本 内容:体験の内省・振り返り、投げかけたい疑問・質問・メッセージ、自分が加害者の可能性 ...
体験記

“被害者”になる可能性:国内フィールドワークの場合

キーワード ハラスメントの種類:パワハラ、セクハラ/性暴力当時の加害者の属性:調査対象者・協力者、男性、年上フィールドワークの種類:学術研究(学生)地域:日本内容:体験の内省・振り返り、フィールドワーク中の留意事項、投げか...
体験記

イスラーム圏における女性のフィールドワーク—バングラデシュの場合

キーワード ハラスメントの種類:セクハラ/性暴力当時の加害者の属性:見知らぬ人、男性当時の被害者の属性:学生、研究員フィールドワークの種類:学術研究(学生)、学術研究(研究員)地域:南アジア内容:体験の内省・振り返り、...
体験記